スポンサーリンク

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋~大さん橋をワラーチで疾走

2017年11月3日(祝)、YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋に参加しました。

その名の通り、横浜港の有名な大型港湾施設である大さん橋がレース会場。港に突き出る形の大さん橋の足下を巡るコース設定。一般客は立入不可のスペースで開催される貴重な大会です。

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋

会社の同僚に誘われ、男女混成で、年齢構成もバラバラ、駅伝が初めての若手中心の、急増メンバーで挑みました。

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋

ゲストは、公務員ランナー川内優輝さん、ではなく、そのモノマネ芸人のM高史さん。ご本人もそんな自己紹介をしてました。近くで見ると、写真で見るより似ている感じがしました。

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋

M高史さんは、ゲストというよりも、大会運営スタッフの仕事もこなし、八面六臂の大活躍。開会の挨拶から、準備体操、各種注意事項のアナウンス、ランナーの誘導、スターター、スタート直後のランナー先導、ハイタッチ、MC、表彰状授与、ランナーとの記念撮影や雑談まで、とても精力的にこなしておられました。頭が下がります。

天気は快晴で、少し暑いくらい。ただ、スタート・中継地点となる大さん橋の北側は陰になっており、風もあって過ごしやすかったです。横浜の港の風景を堪能できる、絶好のロケーションでした。

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋

今回はワラーチを使用。ひと区間1.5kmを計3回走りました。以下は、最初の2回をまとめて走った結果。結構楽に走れたので、筋トレの効果が出ている感じがしました。

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋

大さん橋の北側は、象の鼻、赤レンガ倉庫、大観覧車など、みなとみらいの風景を横目に。

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋~大さん橋をワラーチで疾走

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋

大さん橋の南側は、山下公園、氷川丸、横浜ベイブリッジなどを横目に、心地よい日差しの中を走り抜けました。

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋~大さん橋をワラーチで疾走

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋

素晴らしい晴天の下、ハマ風を受けて、普段は入ることのできないスペースで、若い仲間たちと一緒に走ることができ、貴重な経験でした。レース後は中華街へ。食べ放題の店で、よもやま話に花を咲かせ、とても楽しい一日でした。

YOKOHAMAランニングフェスタ@大さん橋

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント