スポンサーリンク

皇居マラソン~雨の中を10km疾走(東京都、2020年10月10日)

去る2020年10月10日(土)、UPRUN主催のスポーツメイトラン皇居マラソン大会10km個人の部に参加してきました。

去る9月27日、同じくUPRUN主催の足立区北千住荒川河川敷マラソン大会で同じく10km個人の部を走っており、2週間ぶりの週末10kmランとなりました。

この日は雨、気温も16度、10月としては寒めでしたが、10kmとしては走りやすいコンディションではあります。出場するか迷いましたが、この2週間、あまり運動できてなかったので、思いきって参加。

有楽町駅で下車して桜田門へ。雨は弱めではありましたが、さすがに参加者は少なめ。その中でも、スタッフの皆さんがスタンバイしてくれていて、感謝。

スポーツメイトラン皇居マラソン(東京都、2020年10月10日)~10kmの部に参加

 

門の下で、雨宿りしながら出走の準備。最初にハーフがスタート。その15分後に10kmがスタートです。レインウェアを着用しないランナーも割りと居たので、私も“雨ざらし”で走ることにしました。この判断が後に“凶”と出ることに・・・

スポーツメイトラン皇居マラソン(東京都、2020年10月10日)~10kmの部に参加

皇居のレースは、なぜかいつも突っ込んでスタートしてしまいます。最初の1キロは4分ちょうど。さすがにこれは、運動不足の身には突っ込み過ぎ。ペースはすぐに落ちてキロ5分近くに。

ここでアクシデント発生。急激な便意が襲ってきてピンチに。幸い、九段下付近に公衆トイレがあったので駆け込み、事なきを得ましたが、雨による冷えを甘くみたのと、序盤で無理をしたので、元々弱い胃腸にダメージを与えたようです。

皇居外周の反時計回りは、前半上り・後半下り。なだらかですが、高速レースでは意外と厳しく感じます。

なんとか50分を切ってゴールしましたが、気候が急に変わってきたこともあり、体調を合わせ込むのはなかなか難しいな、と感じた次第です。もっとも、練習不足がいちばんの問題とは思いますが。

スポーツメイトラン皇居マラソン(東京都、2020年10月10日)~10kmの部に参加

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント