スポンサーリンク

東大島荒川河川敷マラソン~雨のハーフマラソン(東京都、2020年10月)

昨日、2020年10月17日(土)、UPRUN主催のスポーツメイトラン江戸川区東大島荒川河川敷マラソン大会ハーフ個人の部に参加してきました。

先週、同じくUPRUN主催のスポーツメイトラン皇居マラソン大会で10km個人の部を走っており、2週連続の週末ランとなりました。

先週末に引き続き、今週末も雨。気温は12℃と12月並みの寒さ。先週の出走で雨への抵抗感が無くなったのと、運動不足が酷くなってきたのとで、雨でも寒くても迷わず参加。

東大島は初めて。横浜からだと、横須賀線・総武快速線直通で馬喰町へ。最後部車両なら下車してすぐに都営新宿線の馬喰横山へ乗り換え可能。東大島での下車に当たっては先頭車両が吉。

改札を出たらマンション群が目の前にあり、見通しは悪いですが、電車の進行方向にクネクネと歩いて行けば、割りとすぐに荒川の土手に出会います。

スポーツメイトラン江戸川区東大島荒川河川敷マラソン~雨のハーフマラソン(東京都、2020年10月)

土手を上がり、上流側に暫く歩いて、受付に到着。荷物置き場などにはテントが設置してあり、着替えなどで濡れる心配は無し。雨の中の設営は大変な様子で、スタッフのみなさん、ご苦労様です。

スポーツメイトラン江戸川区東大島荒川河川敷マラソン~雨のハーフマラソン(東京都、2020年10月)

すでに30kmがスタートしており、ハーフは10時ちょうどにスタート。寒さもあって、レインウェアを着用して走り出しました。

出場者は12~13名でしたが、早めのランナー揃い。だいたい1時間30分くらいのペース。今の実力では着いていけないので、抑えてレースを進めます。

いつもトイレに困るのですが、ここはコース沿いにトイレが複数あって安心です。

また、このコースはアップダウンはほぼ無いので、あまりペースを乱されずに走ることができます。

それでも、この1週間、全く走ってなかったので、特に後半、スピードの維持に苦しみました。何とか1時間50分を切りましたが、あまり満足できない結果でした。

スポーツメイトラン江戸川区東大島荒川河川敷マラソン~雨のハーフマラソン(東京都、2020年10月)

今シーズンは、なかなか調子が上がりません。練習不足はあるものの、加齢も痛感しているところ。パフォーマンスを維持するには、少し気合いを入れ直さねば、と思いつつ帰路についた次第です。

スポーツメイトラン江戸川区東大島荒川河川敷マラソン~雨のハーフマラソン(東京都、2020年10月)

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント