スポンサーリンク

ワラーチで足底腱膜に注意

一昨日、昨日に引き続き、3日連続でワラーチを履いてナイトランしました。今日は11km。

今日は、仕事から帰宅後、午後8時くらいから走り出しました。気温は25~26℃くらいで、一昨日、昨日に比べても高め。ただ、風があったので、体感温度はそれほどでもありませんでした。

今日は、仕事の疲れもあってか、身体は若干重め。それでも、無理せずピッチを刻みながら、割と快適に走っていましたが、途中で足底腱膜に違和感が。もう少し長く走るつもりでしたが、大事を取って11kmで終了しました。

NHK健康チャンネルによると、足底腱膜炎の原因のうち、アキレス腱ふくらはぎが硬い人は、足底腱膜を痛めやすいようです。私の場合、このNHK健康チャンネルの記事に書いてある「かかとを床につけたまま、ゆっくりと腰を下ろす」をやると、確実に後ろにひっくり返ります。これは昔からで、どうやら、アキレス腱とふくらはぎのメンテナンスが必要なようです。

ところで、今日もGPSウォッチを装着して走っていたのですが、ウォッチの装着がゆるかったのか、心拍数が滅茶苦茶・・・。昨日は何とも無かったのですが、心拍数を正しく測定するには、何か工夫が必要なのかも。検討課題です。

ワラーチで足底腱膜に注意

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント