スポンサーリンク

隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐の島ウルトラマラソンの翌日、レンタサイクルで隠岐の島を観光しました。

民宿のチェックアウトから午後の出航まで、ずいぶん時間が空いており、どのように時間を潰そうかと迷っていたところでした。

散歩でもしようかと思って、たまたま立ち寄った隠岐の島町観光協会で、レンタサイクルを発見。ちょうど良かったです。

電動自転車が3時間で1200円、クロスバイクが800円、折り畳み自転車が500円。私はいちばん安い折り畳み自転車を借りました。

すると、スタンプラリーのマップが付いてきました。缶バッチやステッカーを貰えるとのこと。とりあえず、このマップに沿って観光することにしました。

隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐の島観光協会は、西郷港の乗船場である隠岐ボートプラザの前。ウルトラマラソンのスタート地点でもあります。ロッカーに荷物を預けて、前日に引き続き、今度は自転車でスタート。

以下、適当に撮影した写真をアップします。

隠岐国分寺。ここまでに、結構なアップダウンあり。電動アシスト自転車にしておけば良かったと、多少後悔。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐国分寺の山門。左隣に受付あり。チケットを買うと、他に観光客が居なかったためか、隠岐国分寺について簡単な解説をしてくれました。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐国分寺の新堂。2007年の火事で焼失した後に再建。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐国分寺の後醍醐天皇行在所跡
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

後醍醐天皇行在所跡にある常陸宮殿下御手植えの松。昭和28年に御参拝された際の御手植え。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

後醍醐天皇行在所跡にある悠仁親王御印の木「高野槇」。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐国分寺内にある蓮華会之館。伝統の舞「蓮華会舞」に関する展示が多数あり。世界各国で発祥した舞が隠岐の島に伝承されていることに感心しつつ見学。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐国分寺に隣接されている隠岐モーモードーム。伝統文化「牛突き」を見学するための施設。残念ながら、当日は何もイベントがありませんでした。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

玉若酢命神社。手前の黄色い自転車は借りたレンタサイクル。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

億岐家住宅。玉若酢命神社の宮司を代々勤める神主家とのこと。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

西郷大橋。西郷港と空港を結ぶ橋。そのたもとにウルトラマラソンの最終エイドがあります。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐空港への道中、牛が放し飼いになっていました。なんとも長閑な風景。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐世界ジオパーク空港に到着。西郷大橋からここまで、なかなかのアップダウン。ウルトラマラソンを走った身にはこたえました。空港内のロビーでしばし休憩。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

再び、西郷港へ向かって、エッチラオッチラ戻ります。電動アシスト自転車にすべきだったと、ここで心底後悔・・・。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

自転車を返却し、昼食を摂った後、海を眺めながら待機。すると、ジェットフォイル「レインボージェット」が接近。本当に海の上を飛んでいる感じ。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

到着したレインボージェットに乗り込みます。大会の翌日にも関わらず、熱烈にお見送りをしてくれました。
隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

隠岐の島ウルトラマラソンの後はレンタサイクルで島観光

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 毎回僕だけの?コメントで恐縮です。僕も実は今回参戦していまして水若酢神社からのスタートでした。前夜祭も参席して楽しめましたが宿泊所が離れていたので余り長居は出来ませんでした。当日は偶然川内選手と控室で一緒になり色々話をすることができましたがなかなか気さくな好青年でした。時計を宿に忘れたとかで少し慌ててはいましたが。100Kなら6時間位で走破できるとは言ってまして確か50Kは2:45くらいかなでしたが結果は2:47でした。ものすごいスタートダッシュで飛び出していきましたよ。
    僕にはとても暑い天候で特に中後半はエイドで冷水を二回位頭にかけてもらい走りましたが寒いなんてことは全く感じませんでした。飛行場付近の坂が一番きつく歩きが混じりましたが西郷大橋を見て完走の目安が付きうれしかったです。僕が泊まった宿は丁度100Kコースの第二関門にあり朝起きて出発前に応援してました。そこでリアルに貴君を見たと言うのは嘘で、手前の海沿いのほり抜いた小さなトンネルを走り抜けた写真を拝見しました。完走後は再び宿に戻り同宿者と乾杯し翌朝は出航まで時間がありましたので貴君と同様レンタサイクル(勿論電動)を借り、知り合いとなった方と同じような個所を巡り時間を潰しました。西郷大橋では丁度2K表示の看板を外すところでしたので何か寂しい気持ちがしました。

  2. 同じレースに参加されていたのですね。もしかしたら、レンタサイクルなどですれ違っていたかも知れませんね。川内優輝選手と会話されたとは羨ましいです。私が全都道府県を走ろうと思ったのは、川内選手が毎月、毎週のようにレースに参加していると聞き、刺激を受けたことが大きかったように思います。当日は弟の川内鮮輝選手も100kmで優勝されましたし、川内兄弟は素晴らしいですね。