スポンサーリンク

函館マラソンの翌日はトラピスチヌ修道院へ

去る2019年7月7日、函館マラソン2019(北海道)を走った翌日、トラピスチヌ修道院を訪れました。

アクセスは、五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバスが便利。函館駅前、五稜郭タワー前、市民会館・函館アリーナ前、湯の川温泉電停前、湯倉神社前を経て、トラピスチヌ前へ向かっています。私は市民会館・函館アリーナ前から乗車して10分ちょっとで到着。SUICAも使えます。

見学できるのは、修道院の前庭のみ。修道院の本体(聖堂)には、残念ながら入ることができません。

函館マラソンの翌日はトラピスチヌ修道院へ

前庭はこじんまりしていますが、聖堂はかなり広いようで、入り口近くにある売店兼資料館には、聖堂内の写真が修道女たちの生活の様子と共に展示してあります。

函館マラソンの翌日はトラピスチヌ修道院へ

聖堂入口の階段上から見た景色。晴れていたら津軽海峡が拝めるそうです。五稜郭と同じく、ここでもボランティアと思われるご婦人がガイドをしてくれていました。

函館マラソンの翌日はトラピスチヌ修道院へ

修道院の前にあるビジターセンターで、ソフトクリームを堪能しつつしばし休憩。帰りは、同じくシャトルバスで約10分で函館空港へ。函館山、五稜郭、トラピスチヌ修道院と、思っていた以上に函館観光を堪能することができました。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント