スポンサーリンク

これまでに出場したレース数と走行距離(2003~2018年)

2018年に走ったレースこれまでのフルマラソンの個人記録を振り返ったついでに、これまでに走ったハーフ以上のレース数(2003年以降)を、改めて振り返ってみます。(10kmも入ってますが、ついでです。)

2003~2018年に出場したマラソン大会の数

ランニングを始めたのは1995年頃、近所を5~10kmくらいジョギングする程度でした。マラソン大会に出場したのは、友人のサブ3ランナーに誘われて走ったのが最初で、5kmのレースでした。当時はネットも無く、すでに記憶も曖昧で、どのレースだったか、残念ながら探し当てることができませんでした。

2002年以前に走ったレースもリストにしたかったのですが、当時は完走証やゼッケンを保存する習慣がなく(今でもゼッケンは全て捨てています)、貰ったグッズなどもほとんど残っていないので、何も証拠がない状態。残念ながら、2002年以前のリスト化は断念しました。

2003年以降は、RUNNETに記録が残っているので、リスト化できました。初のハーフマラソンは2003年、横浜マラソンでした。現在の横浜マラソンとは違い、当時は未だハーフまでしかありませんでした。それまで、長くて10kmのレースにしか出たことがなく、ハーフに出るのは、個人的には勇気のいる決断でした。

それ以来、ハーフ33レース、フル62レース、ウルトラ7レース、トレラン14レース。よく走ったと思います。

以下の表は走行距離です。個人的には良く走ったと思うのですが、世間では、市民ランナーでも月間600~700km走る人はざらに居るので、ほぼレースでしか走行距離を稼いでいない私としては、まだまだ修行が足りません。

2003~2018年に出場したマラソン大会の走行距離

こうして振り返ってみると、初レース、初ハーフ、初マラソン、初ウルトラと、忘れていたエピソードが次々と思い出され、感慨深いものがあります。これからもいろいろなレースに出て、さらに思い出を積み重ねて行ければ、と思っております。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント