スポンサーリンク

とくしまマラソンの後は、眉山に登山

とくしまマラソンの翌朝、徳島の観光地と言えばここ、眉山に登りました。

この日は、マラソン当日と同じく快晴。体調は良好。当初はロープウェイで登ろうと思っていましたが、気分が良いので、歩いて登ることにしました。

徳島駅前から眉山に向かって伸びる讃岐街道より眉山山頂を望む。眉の形をしてるから眉山だそうです。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

阿波おどり会館。この5階がロープウェイ乗り場。今回は左横にある神社から登山道に向かいます。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

阿波おどり会館の左横にある天神社。登山はこの境内から始まります。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

境内の右横から登山口へ向かいます。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

しばらく石段が続きます。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

いちど、中腹の広場に出ます。振り返ると、木々の合間から徳島市内が少しだけ眺望できます。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

「展望台」の案内板がある左手の登山口へ向かいます。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

緩やかですが、本格的な登山道が始まります。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

100mの道標。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

ロープウェイの鉄塔が現れました。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

ロープウェイの索道から下界を望む。ここから山頂まで、眺望はほぼありません。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

ロープウェイの索道沿いに山頂を望む。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

ロープウェイのゴンドラが頭上を通過。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

200mの道標。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

300mの道標。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

400mの道標。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

石畳が始まります。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

500mの道標。森の中を抜けて、この先から少しだけ視界が開けます。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

本格的な登りはほぼ終了。緩やかな石畳が続きます。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

路傍にある猿田彦神社の祠。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

600mの道標。山頂まであと少し。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

鉄塔が見えてくれば、ようやく山頂に到着。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

剣山神社前に到着。麓から山頂まで680m。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

剣山神社から左手に向かえば、パゴダ平和記念塔やロープウェイ乗り場へ。

とくしまマラソンの後は、眉山に登山

パゴダ平和記念塔。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

山頂は公園になっています。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

ロープウェイ山頂駅から徳島市街を眺望。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

眉山山頂から見た徳島駅や徳島城址の周辺。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

山頂では、昨日のとくしまマラソンを走ったランナーに遭遇。東京から来た74歳と岡山から来た68歳の方々。74歳の方は6時間かけて走るファンラン派。68歳の方はサブ4のアスリートタイプ。おふたかたとも、マラソンで各地を巡っておられるとのことで、マラソン談義に花が咲きました。

帰りはロープウェイに乗りました。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

麓へ向けて出発。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

所要時間は6~7分。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

もうすぐ麓に到着。阿波おどり会館の5階。ゴンドラを降りたら、目の前にあるエレベーターで1階へ。お土産を買って帰りました。
とくしまマラソンの後は、眉山に登山

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント