スポンサーリンク

河口湖日刊スポーツマラソン(山梨県、2006年)~初めてのフルマラソン

2006年11月26日(日)、河口湖日刊スポーツマラソン山梨県)に参加しました。

これが初めてのフルマラソン。全都道府県フルマラソン完全制覇 の記念すべきスタートとなりました。

河口湖日刊スポーツマラソン(山梨県、2006年)~初めてのフルマラソン

当時の天気は曇り、最高気温11.5℃、最低気温-1.4℃。(Yahoo過去天気より)

現在は「富士山マラソン」と名称変更されたこの大会。東京マラソン開催の前年、当時としては国内最大級のマラソン大会のひとつだったと記憶しています。

それまで、ハーフマラソンには何度か参加していましたが、スタート地点が見えない程に混雑している大会参加は初めて。スタートに間に合わないかもと、とても焦りつつ、混雑するスタート地点の後方に並んだことが思い出されます。

河口湖を周遊するコースは比較的平坦で、美しい湖を終始眺めながら走ることができます。コース途中では富士山に向かって真っすぐ進む場面もあり、とても素敵なコースだな、と思いました。

初マラソンとあって、ペースも何も分からない中でしたが、割とリラックスして走ることができ、大きなペースダウンもなくゴールできたことを覚えています。河口湖畔の美しい風景とあいまって、とても印象的な初フルマラソンとなりました。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント