スポンサーリンク

横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

2018年5月26日(土)、横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン神奈川県)を、なんとか完走してきました。

ウルトラマラソンは、富士五湖(2回)サロマ東尋坊隠岐の島に続いて6回目となります。

今回は、特に後半、嘔吐しまくり、水も受け付けない状態に。とにかく過酷で、真剣にリタイアを考えたレースとなってしまいました。

スタート会場にて

横須賀駅近くのベルニー公園から朝5時スタート。私の住む横浜からでも当日入りは無理。ということで、横須賀中央駅近くのカプセルホテルに宿泊。会場まで歩いて2.4km。ほどよいウォーミングアップでした。

会場到着は4時過ぎ。ようやく夜が明け始めた頃。100km参加は約200名と少人数でしたが、会場はMCが盛り上げていて、意外と賑やかでした。

荷物預けは、会場で袋とラベルを貰った後(無料)、少し離れた道路沿いに待機している荷物運搬車へ持参。トイレは仮設がありましたが、結構ガラガラで、意外と時間を持て余しました。

ベルニー公園から横須賀港を臨む。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

港に浮かぶ軍艦。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

スタート~野比海岸

当日は曇りと晴れを繰り返す感じ。気温は最高26℃とのことでしたが、日差しも強くなく、それほど暑さは感じませんでした。

西城秀樹さんの「ヤングマン」で準備体操した後、カウントダウンでスタート。最初の歩道橋は100名弱くらいに分けて渡りました。昨年、大勢が一挙に乗ったため、歩道橋が揺れて危険だったとのこと。

スタート直前。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

戦艦「みかさ」のそばを走ります。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

曇り空ですが、夜明けの海岸線を走るのは気持ち良いです。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

市民プール前のエイド。どのエイドも、食料が充実していました。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

美しい海岸線から太平洋の景色を楽しみながら。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

観音崎エイド。エイドではしっかり補給を心掛けます。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

燈明堂エイド。坂の上にエイドが見えると、ほっと一息。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

神明公園の中にあるエイドは、癒し効果も抜群!
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

そして再び、気持ちよい海岸線を駆けていきます。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

武山~三浦海岸

武山あたりは、事前に貰ったコースマップではよく分からなかったのですが、5km程度のトレイルになっていました。トレランがあるとは予想外でした。

武山ふもとのエイドで、バナナをぱくついてから、山に向かって登っていきます。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

写真では分かりづらいですが、景色は壮観でした。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

「三浦富士」の表示が。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

下りは、とても気持ちの良いトレイルが続きます。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

三浦海岸のエイドでは、卵かけうどんなど、結構食べまくりました。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

剱崎~城ケ島~三浦港

45~60kmあたり。ここまでは未だ元気でした。

切通しを抜けるルート。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

剱崎のエイド。奥まったところにあり。水やスポーツドリンクがバケツで用意されていました。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

ここから城ヶ島まで、綺麗な海岸線を横目に走ります。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

城ヶ島ハイキングコースでは、たくさんの観光客の方々とすれ違いました。ご迷惑をおかけしました・・・
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

三崎港のエイド。この大会は、お子さんのボランティアが大活躍!
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

引橋~ソレイユの丘~佐島公園

ソレイユの丘(73.5km)までは、補給も順調で、元気に走れましたが、その後、急激なシャリバテ(エネルギー切れ)に陥ってしまいました。

油壷のマリーナ付近。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

ソレイユの丘は撮影し損ねました。ここは西行政センター前のエイド。この直後、ガクンと動けなくなりました・・・。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

80kmポスト。この直前で嘔吐してしまい、このあたりは完全に徒歩に。この後、佐島公園エイドのベンチで大休止しましたが、食べられなくなっており、まったく回復せず。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

湘南国際村西公園~西行政センター付近

この後は、ゴールまで写真撮影する余力なし。しかも、湘南国際村西公園までは、結構な登り。

もう食べ物は受け付けない状態でしたが、自販機で買ったミネラルウォーターは意外と飲めて、それで登り坂の頂点(87~88km付近)までは、歩きながらも、何とか走ることができました。

しかし、また途中で嘔吐。出すものも無いのに嘔吐感が収まらず、最後は何と、鮮血が出てしまいました。

「ああ、これで終わりかなあ・・・」と思いましたが、リタイアは基本的に自己責任。少なくとも、次のエイドまでたどり着こうと、必死に歩き続けました。

こうなると、下りの方が辛いものです。脚への衝撃が吸収できない状態で、弱った胃を含む全身にダメージが来ます。

途中の自販機で、再びミネラルウォーターを買いましたが、既に水も受け付けない状態に。ここで90km付近。残り10km。

リタイアすべき状況でしたが、いろいろ考えるのも面倒な状態になっており、結局、飲まず食わずで、ただただ歩き続けることにしました。

飲み食いができないので、残りのエイドはパス。座り込んだり歩いたりしながら、何とか動き続けました。90km過ぎからは平坦になったので、意外とリズムよく歩くことはできました。

残り5km付近~ゴール

95kmポストが見えると、「ああ、あと5km頑張ればゴールだなあ」という意識が芽生え、徐々に加速を開始しました。

最初はゆっくりしたジョグでしたが、リズムができてくると、意外や意外、結構なペースで走り続けられることがわかりました。

原因は不明ですが、徒歩でエネルギーが回復していたこと、また、走ることによる酸素取り込み増加のお蔭か、と思われます。

ともかく、そこからは、ロングスパート。体感としては、徐々に加速している感じ。追い抜いて行ったランナーを抜き返す快感も加わって、とにかく呼吸と腕振りと足腰のリズムを維持することに集中しました。

ソレイユの丘の直前は結構な登り坂ですが、スピードを緩めずに走り切りました。そのままゴールゲートを走り抜けようとしたのですが、何と「待った!」がかかりました。

どうやら、ゴールの様子を順番に記念撮影することになっていたようで、ゴールゲートの前で順番待ち。「はい、次どうぞ」と言われてから、笑顔でゴールシーンの撮影・・・。なんか、やらせのような感じで、ちょっと興ざめではありましたが・・・。

横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

ともかく、無事にゴールでき、ひと安心。最後の20kmくらいは食べられませんでしたが、そのくらいの距離は補給なしでも行けるんだ、と分かったのは収穫でした。ただ、吐血もしてますし、明らかに身体に悪いので、反省点でもあります。

公園内の入浴施設は、ゼッケンを見せれば500円で入浴可能。男風呂は結構な待ち行列でしたが、ひと風呂浴びてさっぱり。気持ちよく帰宅の途に着くことができました。

横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

コースの地図とレースの結果

以下、GPSウォッチで取得したコースとラップを示しておきます。

GPSの実測データを「ヤマレコ」に読み込んで表示。
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

以下、ラップタイム。75km過ぎのシャリバテがはっきりわかります・・・
横須賀・三浦100kmみちくさウルトラマラソン(神奈川県、2018年)~とにかく過酷・・・!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. ご一緒させていただいたようで、お疲れさまでした。同じレースとはいえ、わたしより遙かに先行されていたようです。何とも過酷な終盤だったようで、わたしだったらおそらくリタイアしているのではないかと、心から敬服します。80km以降の写真がないあたりは共通のようです。

    最終盤に体力が回復されたようですが、レベルが違うとはいえわたしも同じような感覚がありました。100kmという長い距離ではこういうこともあるのですね。貴重な経験になりました。

    わたしもまだダメージを引きずっているようです。もう少し体力の回復に努めます。

  2. route507さん、こちらにもコメントをいただき、誠に有難うございます。ダメージはお互いさまのようですね。ウルトラを計画的に走るのは、なかなか難しいですね。私もいろいろ試行錯誤したいと思います。