スポンサーリンク

ホカ オネ オネは、1回のフルマラソンで、どのくらい劣化するか?

先日、ホカ オネ オネ(HOKA ONE ONE)の耐久性について記事を書きました。今回はその続きです。

前回は、旧モデルのクリフトン2クリフトン3の比較でした。今回は、クリフトン3CLIFTON 3そのものの使用前後を比較します。

また、前回は500kmくらい走った後の劣化でしたが、今回はフルマラソンを1回だけ走った後の劣化の程度を見ます。

まず、横から見たところ。左が使用前(新品の状態)、右が使用後。かかと部分を見れば良くわかりますが、はっきり変形しています。長さも、長くなっているように見えます。おそらく、ソールが潰れた結果かと思われます。靴先も若干反っています。フルマラソンを1回走っただけで、結構潰れるんですね。

ホカ オネオネは、1回のフルマラソンで、どのくらい劣化するか?
ホカ オネオネは、1回のフルマラソンで、どのくらい劣化するか?

次に、正面から見たところ。靴先が明らかに反ってしまっています。また、アッパーの前部がかなり潰れています。靴紐の締め付けのせいもあると思いますが、やはりつま先で地面を蹴ることによる変形が結構大きいと思われます。

ホカ オネオネは、1回のフルマラソンで、どのくらい劣化するか? ホカ オネオネは、1回のフルマラソンで、どのくらい劣化するか?

最後に、背面から見たところ。ちょっとわかりづらいですが、ソールが潰れており、使用後(右写真)の方が、白い部分の高さが若干短くなっていますし、段差の陰影もよりはっきりわかるようになっています。

ホカ オネオネは、1回のフルマラソンで、どのくらい劣化するか? ホカ オネオネは、1回のフルマラソンで、どのくらい劣化するか?

なお、底面の変化はあまり分かりませんでした。また、重量の変化もほとんど見られませんでした。

以上から、ホカ オネ オネは、割と短期間で潰れていくことが予想されます。実際、旧モデルのクリフトン2を履いていたときは、250kmを越えたあたりから、「あれ?」というくらい、履き心地が変わってしまったように感じました。

普通のマラソンシューズは400~500kmくらいは使うので、やはり、ホカ オネ オネの寿命は短いのかもしれませんね。ただ、このクッション性、軽量性、そして足運びの良さは魅力的です。もう少し安くなってくれれば良いのですが・・・。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. こんにちは、ウルトラマラソン用に、ホカオネオネのシューズが欲しいなあと思っていたのですが、他のシューズに比べて劣化が早いのですね。
    お書きの通り、定価が高く、値引きもあまり見ないので、どうしようか悩んでいます。
    貴重な情報ありがとうございました。フルマラソンでの全国制覇も、頑張ってください!

  2. ひっきーさん、コメントいただき、誠に有難うございます。
    ブログを拝見させていただきました。ちゃんと試し履きをされていて、頭が下がります。
    私はいきなりネットで購入して、後悔するパターンが多いもので・・・
    ホカは、レースで走ってみないと何とも言えなし、レースの度毎に使用感が変わる、厄介なシューズだと思っています。
    今使っているのも、あと何回か履いてみて、経過を見るつもりです。
    ひっきーさんのレポートも、楽しみにしております!