スポンサーリンク

青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

2016年12月11日(日)、青島太平洋マラソン宮崎県)に参加しました。これでフルマラソンは35回目全都道府県フルマラソン完全制覇27都道府県となりました。

アクセスと宿泊

飛行機で前日に宮崎空港入り。日豊線で宿泊地である日南へ。会場近くや宮崎駅周辺が予約できなかったからですが、やはりちょっと遠かったです。

翌朝、真っ暗な内から起き出して会場へ。木花駅で下車して、徒歩にて宮崎県総合運動公園のサンマリンスタジアム宮崎へ。

サンマリンスタジアム宮崎。このスタンドで着替えました。↓
青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

コースについて

サンマリンスタジアムから北上して宮崎市街へ。折り返して32km付近で再びサンマリンスタジアムを通過。35~40km辺りは、青島ビーチの海岸線(トロピカルロード)を青島まで往復。そしてサンマリンスタジアムに戻ってゴール。アップダウンはあまりなく、苦しい終盤で美しい青島ビーチの絶景を拝める、嬉しいコース設定です。

青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

↑GPSの実測データを「ヤマレコ」に読み込んで表示。

レースについて

前回のいびがわマラソンで、ベスパ塩熱サプリだけで乗り切ったことに気を良くして、今回も同じ作戦で臨みましたが、あえなく撃沈・・・。

前日晩はしっかり食べたのですが、当日は朝食を早く摂りすぎ、量も若干少なかったのかも知れません。30km付近で腹が鳴り出す事態に。ジェルを持っていたのですが、空腹なのに苦しくて受け付けず・・・。40kmからは完全にジョグになってしまいました。

天気は良く、特に青島ビーチを横目に見ながら走るコースは、苦しいレースとなった中でも、気分を高めてくれました。今度は観光で来たいところです。

ゴール地点。↓
青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

ラップタイム。↓
青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

完走証。↓
青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

おまけ

宮崎空港線の列車。↓
青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

宮崎空港の遠景。↓
青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

宮崎空港から離陸直後の窓から見た風景。↓
青島太平洋マラソン(宮崎県、2016年)~トロピカルロードを走る

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント