スポンサーリンク

若狭路トレイルラン(福井県、2019年)~美しい若狭湾と三方五湖を眺めながら

去る2019年9月29日(日)、若狭路トレイルラン(福井県、丹後国)のミドルの部32km)を、無事完走しました。

※速報はこちら

”五畿七道”旧国マラソン完全制覇としては60ヶ国を制覇、完全制覇まで残り26ヶ国となりました。

ロング(43km)も考えたのですが、最近の戦績からは厳しく、少し楽な選択をした・・・つもりだったのですが、予想外に晴れて気温が上がったこともあり、意外と厳しかったです。

アクセスと宿泊

今回は、新幹線米原へ、「しらさぎ」号に乗り換えて、敦賀に前泊。「しらさぎ」は指定席を予約しなくても十分に座れます。敦賀から会場への最寄り駅となる三方駅へ。敦賀~三方間は紙の切符が必要です。

若狭路トレイルラン2019

三方駅では無料のシャトルバスが待機。事前にメールなどで予約が必要。到着したら、会場は歩いてすぐです。

若狭路トレイルラン2019

会場入り

海辺にスタート&ゴールのアーチが、海と空の青に映えていて、気分が盛り上がります。

若狭路トレイルラン2019

さあ、いよいよスタート地点へ!

若狭路トレイルラン2019

レースの状況

事前の天気予報が不安定でしたが、当日は見事な晴天となりました。美しい若狭湾を背にしてスタート!

若狭路トレイルラン2019

少しだけ浜辺を走って・・・

若狭路トレイルラン2019

次第に山道へ入って行きます。最初のうちは、とにかく狭いので、慌てずゆっくりと、集団で進みます。

若狭路トレイルラン2019

次第に登りにさしかかります。しばらくは若干、渋滞気味で進みます。

若狭路トレイルラン2019

事前に送られてきたコースマップには、ところどころに「絶景ポイント」が表示されています。確かに絶景!

若狭路トレイルラン2019

若狭湾の美しい景色を楽しみながら進みます。

若狭路トレイルラン2019

最初のエイドで渋滞が。どうやらハチが出現した模様。スタッフのみなさんが急遽、別のコースを作っているとのことで、しばらく待機。木陰で過ごしやすいエイドだったので、トイレ休憩しながら、しばしノンビリ。

若狭路トレイルラン2019

レース再開。いきなり急登で始まります。

若狭路トレイルラン2019

この急登では走ることは不可能。息を整えつつ、無理せず黙々と歩き続けます。

若狭路トレイルラン2019

が出現!?かなり暑かったのですが、”中の人”は大丈夫?

若狭路トレイルラン2019

第二エイド。暑さが厳しい中、ドリンクがたっぷりで、とても助かります。ここからは、尾根筋を割とスピードを出して走れるコースに。この間、撮影している余裕はありませんでした・・・

若狭路トレイルラン2019

少しロードに出て、しばらくすると第三エイドに到着。そろそろへたばって来ましたが、ポテチを大量摂取して回復。やはり炭水化物と塩はパワーの源!?

若狭路トレイルラン2019

一合目から九合目の表示を追いながら、高度を稼ぎます。結構辛くなってきました・・・

若狭路トレイルラン2019

そこへ三方五湖の絶景ポイントが出現!写真ではわかりづらいですが、しばらく見入ってしまいました。素晴らしい!

若狭路トレイルラン2019

気分がリフレッシュしたところで、スピードを若干アップ。暫くは林の中ですが、次第に視界が開けて行きます。

若狭路トレイルラン2019

第四エイドに到着。そろそろ足腰が痙攣気味になってきました。とにかく水分補給を心掛けます。

若狭路トレイルラン2019

脚が攣りそうになって、徒歩が増えてきました。1時間前にスタートしているロングのランナーとも並走する機会が増えてきます。ロングのランナーに抜かれることも・・・

若狭路トレイルラン2019

ゴールまであと少し。ロングのランナーと別れて、海に向かいます。ここからはラストスパート!暫くサボって(?)歩いた分、余力があり、前のランナー達を次々に追い抜く快感を味わいつつ疾走!

若狭路トレイルラン2019

ゴールのアーチが見えてきました。このロケーション、素晴らしい風景の中、ここを走り抜けてゴールするのは、とても感動的でした。

若狭路トレイルラン2019

レースの結果

ミドルは32kmのはずですが、GPSウォッチでは30kmを少し切るくらい。コースミスしたかな?と思いましたが、そんなことはなさそうで、計測の精度が悪いのか、GPSの精度が悪いのか???

若狭路トレイルラン2019

あまり追い込んで走らなかったためか、心拍数はあまり上がらず。50歳を過ぎて無理が効かなくなってきましたが、累積標高差が2000m、30kmなら、まだ割と余裕を持って走れるようです。ミドルの完走率は約80%。上位20%以内でゴールできたので上出来です。

若狭路トレイルラン2019

ゴール後はさすがに疲れ果てて、ヘタッと座り込んでしまいました。しかし、”おもてなし”のフード類は、とても美味しかったです。

若狭路トレイルラン2019

次々にゴールして来るランナーを眺めながら、蕎麦をいただきました。

若狭路トレイルラン2019

帰りは、三方駅行きのシャトルバスが、温泉施設「きららの湯」に立ち寄ってくれたので下車。とても気持ちよかったです。

若狭路トレイルラン2019

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント