スポンサーリンク

ハセツネの思い出(2006~2016年)~1勝4敗

昨日から今日(2017年10月8~9日)に掛けて、ハセツネ(日本山岳耐久レース) が開催されましたね。参加されたランナーのみなさま、本当にお疲れさまでした。

ハセツネには、過去5回挑戦しましたが(2006年、2012年、2013年、2014年、2016年)、情けないことに、完走できたのは2013年の1回だけ。それもタイムは21時間近くかかりました。ですので、ハセツネを完走できるランナーを、とても尊敬します。

ハセツネの思い出

2006年と2012年は月夜見駐車場でリタイア。まだ若かったので、余力はあったはずですが、気力が切れてしまいました。2013年は何とか完走しましたが、2014年は鞘口峠、2016年は西原峠でリタイア。年々、長く走れなくなってしまいました。

リタイアの理由は、とにかく途中で嘔吐してしまうことです。補給食を選び、水分補給の方法を考え、薬をいくつか試し、衝撃を受けない走り方を研究したりなど、ずいぶん色々やってみたのですが、体質なのか、どれもあまり効果がありませんでした。

家内には、「夜中に山の中を走るなんて意味不明」「向いてないから止めたら?」と、辛辣ですが的を射た指摘をされます。それでも懲りずにトレランに挑戦し続けている次第です。

今年は、ハセツネには出ませんでしたが、熊野古道トレイルランニングレース (三重県)に挑戦する予定です。三重県にはフルマラソンもウルトラマラソンも、レースの開催が無いので、全都道府県フルマラソン完全制覇 を達成するためには、どうしても避けられない選択。ですが、トレランが苦手な私にとっては、これが最難関。果たしてどうなるか?

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント