スポンサーリンク

【速報】暑くて熱い「とくしまマラソン」を完走するも撃沈

本日3月25日(日)、とくしまマラソンを、何とか完走しました。

お天気は快晴、スタート時の気温は11℃、風は若干、という感じでしたが、次第に暑くなり、12時前後では16~17℃。ゴール後は汗が乾いて塩だし昆布のように。

河川沿いの割に風は強くなかったですが、橋の前後のアップダウンが意外と厳しく、記録を目指すのは早々に断念。

それに加えて、お腹の具合が悪く、5km過ぎでトイレに。そこから全くペースが上がらず、気力も切れてしまって、後半はほとんどジョグのようになってしまいました。

最後の5kmくらいは持ち直し、何とかサブ3.5は達成したものの、レース内容が悪過ぎで、正直、撃沈でした。

しかし、とくしまマラソンは、気候も暑いが沿道も熱い!”おどる阿呆“のお土地柄を実感した次第です。エイドやトイレの充実度も高レベルでした。

詳しいレポートはまた後日アップします。

完走証と完走メダルとチップ。チップは持ち帰りOK。完走タイムのスタンプサービスあり。
【速報】暑くて熱い「とくしまマラソン」を完走するも撃沈

ゴール後、血糖値や血管年齢の測定サービスあり。血糖値はちょっと高め。血管年齢は年相応。
【速報】暑くて熱い「とくしまマラソン」を完走するも撃沈

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. お疲れ様でした。ネットライブ配信で観戦してましたがほぼトップランナーばかりの映像でした。でも明治の学生とキプサングが40K過ぎまで並走してデッドヒートをしていましたので興奮しました。快晴のようでしたが暑かったのでしょうか?映像では懐かしい所も出て来てハーフ以降歩き倒したのを思い出しました。四国三郎は何とも思い出多い川です。

  2. 気温はそうでもなかったのですが、日差しが強くて、結構汗をかきました。私も後半、歩き倒しではないものの、ジョグ状態でしたし、全体の完走率も88.9%と余り高くなく、ちょっと厳しめのコンディションだったかな?という感じです。ただ、四国三郎は、やはり雄大だなと、それだけは楽しむことができました。