スポンサーリンク

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)~両親の故郷にて

2015年4月19日(日)、加賀温泉郷マラソン石川県)に参加しました。これでフルマラソンは19回目全都道府県フルマラソン完全制覇12都道府県目となりました。

北陸新幹線長野から金沢まで開通して間もなくで、「かがやき」に乗って行きました。停車駅は、東京大宮長野富山金沢

長野駅から・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

立山連峰を眺めながら・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

富山駅を経由して・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

金沢駅に到着。わかりづらいですが「もてなしドーム」を車窓から見たところ。

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

金沢駅からは各駅停車で加賀温泉駅へ。ここは両親の故郷でもあり、父が大阪から出てきて出迎えてくれました。しかも、初めて弟と一緒に走るレースとなりました。勝手知ったる父が宿泊の手配までしてくれ、片山津温泉のくつろげる宿で、おいしい料理をいただき、3人で温泉につかって久々の談笑を楽しみ、数年前に亡くなった母も一緒であればと思いながら、準備万端で就寝。

当日は、父の運転で加賀市陸上競技場へ。着替えと荷物預けを済ませ、弟と一緒にスタートブロックへ。怪しい天候だったのでレインウェアをウエストポーチに装着してスタート。弟は2回目のフルマラソンで、「5km走って1km歩く、これを繰り返す」という、兄と違って堅実なレース計画で進行。途中で弟から先を促され、兄弟並走は最初の7kmくらいで終了。あとはマイペースとなりました。

バナナ軍団に抜かされ・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

トイレ休憩の後、弟を追い抜き・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

コースは加賀温泉郷の温泉街を巡る設定。片山津温泉へ向かって折り返し、山代温泉街をぐるりと回り、標高差約50mを上って山中温泉街を巡り、30km過ぎから長いトンネルをくぐり、大聖寺の街並みを抜けて、最後は競技場へ向かう厳しい登り坂を乗り越えてゴール。

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

※GPSデータをヤマレコに読み込んで表示。

山代温泉街に入る手前の20km付近で、従兄がカメラを構えて待っているのが見え、その先には伯父、伯母、そして父が揃ってお出迎え。こうなるとタイムは度外視で、しばし立ち止まって再会を楽しんでしまいました。この時点で弟は30~40分ほど後方。

従兄、伯母、伯父、手前が父・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

途中で案の定、雨模様に。春とはいえ冷たい雨に体温が奪われ、レインウェアを着て走っているのですが、とても寒いレースとなりました。とにかく早くゴールしたいと思い、ラスト10km以上を残してスパートをかけましたが、前半ゆっくりだったお蔭で、最後まで脚は止まらずにゴールできました。

山代温泉街、老舗旅館「山下家」を横目に・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

山中温泉街を巡り・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

長いトンネルに向かって・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

ゴールには父が先回りして待っていました。しばらく弟を待ちましたが、電話がかかってきて、残念ながら30km付近で関門アウト、バスで収容されてゴールへ向かうとのこと。どうやら雨で体温が奪われ、思うようなレースにならなかったようです。

ゴール直前で傘を振る父・・・

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

レース後は、もう一泊して温泉につかりたいところでしたが、翌日仕事のため、加賀温泉駅で父や弟と別れ、小松空港から飛行機で帰宅へ。両親の故郷で身内と触れ合う、とても思い出に残るレースとなりました。

加賀温泉郷マラソン(石川県、2015年)

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント