スポンサーリンク

長野マラソン(長野県、2012年)

2012年4月15日(日)、長野マラソン長野県)に参加しました。これでフルマラソンは9回目、全都道府県フルマラソン完全制覇は6都道府県目となりました。

長野マラソン(長野県、2012年)

当時の天気は曇り、最高気温18.5℃、最低気温5.4℃(Yahoo過去天気より)。

当時、仕事の関係で長野新幹線に良く乗っていました。今では北陸新幹線となって金沢まで延伸されましたが、当時は長野駅がターミナルで、長野に宿泊することも多かったです。1998年の長野オリンピックも見に行ったので、親しみのある土地でした。

長野オリンピックの翌年、それまでの信毎マラソンがリニューアルされて誕生した大会。いつか走りたいと思っていましたが、先着順でいつも早く締め切られる人気の大会で、なかなかチャンスがなく、この年に漸くエントリーできた次第です。

長野オリンピックの施設であるアクアウィングをスタートし、ビッグハット、エムウェイブ、ホワイトリングなどを巡り、最後はオリンピックスタジアムに向かう、オリンピック施設の観光を兼ねたようなコース設定です。そんなに高低差を感じさせないコースでしたが、春マラソンで少々暑く、最後はバテてしまいました。

中間の折り返し付近では、高橋尚子さんがコースに立ち、7000名を超えるであろうランナーの多くとハイタッチしてくれていました。多くの大会で同じようにハイタッチしてくれるQちゃん。本当に頭が下がります。

スタートとゴールが異なるワンウェイのコースで、行きは北長野駅からスタート会場まで徒歩で行けますが、帰りはゴール会場から長野駅まで大会専用バスで移動。しかし、帰りの道路は大渋滞。1時間近くかかって駅に着いたような記憶があります。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント